重機の買取王 フォークリフト用タイヤの交換時期や費用

フォークリフト用タイヤの交換時期や費用

フォークリフトを支え、動かすタイヤは当然ながら劣化します。

劣化したタイヤを使用していると大きな事故にも繋がりかねないので、新品のタイヤに交換する必要があります。

ではいつどんなタイミングで交換すれば良いのでしょうか?

そこで今回は、フォークリフトのタイヤの交換時期とその際にかかる費用についてまとめてみました。

【タイヤの交換時期】

フォークリフトのタイヤの交換時期は以下を目安にしてください。

エアタイヤ
タイヤのトレッド部分にナイロンコード(スリップサイン)が見えてきたら寿命になります。
ノーパンクタイヤ
タイヤの溝が無くなり、ツルツルになったら寿命です。

交換せずに使用すると、濡れた路面や坂道でのスリップの原因になるほか、ホイール割れやフォークリフトの車両を傷つけることにもつながってきます。

また、タイヤが擦り減るとフォークリフトの車高が下がり、車体を路面に擦ってしまう恐れもありますので注意してください。

【タイヤの交換費用】

フォークリフトのタイヤの交換にかかる費用ですが、タイヤ本体の費用と交換取り付けの工賃がかかってきます。

タイヤ本体の価格相場は以下のようになっています。

エアタイヤ
7,000~12,000円/1本
ノーパンクタイヤ
13,000~50,000円/1本

また、取り付けの工賃は業者によりますが、だいたいの目安は以下のとおりです。

ノーパンクタイヤ 1本あたり
2t未満 2,500円
3t未満 3,000円
4t未満 4,000円
リーチドライブ 1本あたり
2t未満 3,000円
3t未満 3,000円
リーチロード 左右
2t未満 6,000円
3t未満 6,000円
キャスター 2本あたり
2t未満 6,000円
3t未満 6,000円
<< フォークリフトメーカー毎のシェア率 フォークリフト用タイヤの種類や特徴 >>

新着記事

重機/建設機械に関する記事

Top
重機の買取王 フォークリフト用タイヤの交換時期や費用