重機の買取王 AT限定免許でもフォークリフトの資格は取れる?

AT限定免許でもフォークリフトの資格は取れる?

部署が変わり、新しくフォークリフトに乗ることになった。

しかし、AT限定免許(自動車)しか持っていない…。

そんな場合でも、フォークリフトの資格を取れるのかと、疑問に思っている方も多いようです。

そこで、AT限定免許を持っている場合のフォークリフトの資格についてまとめてみました。

自動車免許の種類は関係ない

フォークリフト講習は普通自動車免許AT限定では受けれないですか?

このように、AT限定免許を持っているけれど、フォークリフト講習が受けれるのかと心配している方が多いようです。

しかし、フォークリフト講習と自動車免許の種類は厳密には関係ありません。

そのため、運転免許も持っていなくても、フォークリフト講習を受けることが出来ます。

ただ、持っている免許資格によって、フォークリフト講習の時間が変わってきます。

講習時間 受講資格 日数 学科 実技
35時間 自動車の免許を持っていない方 5日 11時間 24時間
31時間 大型自動車、中型自動車、普通自動車又は大型特殊自動車(カタピラ限定付)免許のいずれかを所有する方 4日 7時間 24時間
15時間 自動車の免許を持っていない方で、6ヶ月以上フォークリフト(1t未満)の運転業務経験がある方 3日 11時間 4時間
11時間 大型自動車、中型自動車、普通自動車又は大型特殊自動車(カタピラ限定付)免許のいずれかの免許を有する方で、3ヶ月以上フォークリフト(1t未満)の運転業務経験がある方 2日 7時間 4時間
11時間 大型特殊自動車免許(カタピラ限定なし)を所有する方 2日 7時間 4時間

公道の運転には自動車免許が必要

ここで説明しているフォークリフト講習は、あくまで倉庫内や工場内での運転に限ります。

フォークリフトにナンバープレートを付けて公道を走るには、車両の大きさなどにより「小型特殊自動車」または「大型特殊自動車」の運転免許が必要になります。

大型特殊免自動車とは

全長 12.0m以下
全幅 2.5m以下
全高 3.8m以下
最高速度 制限なし(※時速49キロ以下の自主規制あり)
総排気量 制限なし

小型特殊自動車とは

全長 4.7m以下(農耕作業用は制限なし)
全幅 1.7m以下(農耕作業用は制限なし)
全高 2.0m~2.8m以下(農耕作業用は制限なし)
最高速度 時速15km以下
最高速度 時速35km未満(農耕作業用)
総排気量 制限なし
<< 安全委員会とは、規定人数や議題など フォークリフトが動かない原因や理由 >>

新着記事

重機/建設機械に関する記事

Top
重機の買取王 AT限定免許でもフォークリフトの資格は取れる?