重機の買取王 フォークリフトの購入時に補助金は支給されるのか

フォークリフトの購入時に補助金は支給されるのか

そろそろフォークリフトが古くなってきた…。

そんな時に新しくフォークリフトの購入を考えている方も多いのではないでしょうか。

ただ、補助金や助成金があるのなら受け取りたいですよね?

そこで、今回はフォークリフトの購入時に受けられる補助金についてまとめてみました。

購入時に受けられる補助金

新しく車両を購入した際に受けられる補助金は、一般法人や各市区町村が公募しているものがあり、その団体によって金額や基準が変わってきます。

そのため、全てを掲載することが出来ませんが、こういうものが補助金が出るという参考にしてもらえればと思います。

事業所向け再生可能エネルギー由来水素活用設備導入促進事業

地産地消の低炭素な水素による環境負荷の低減を推進することを目的として、再生可能エネルギー由来水素活用設備の設置費用の一部を助成します。

助成総額
3.7億円
助成対象者
都内に事業所又は事務所を有する事業者
助成対象経費
  • 設計費(設備機器の設計等に要する費用)
  • 設備費(設備機器の購入等に要する費用)
  • 工事費(工事に要する費用)
  • 諸経費(電気、水道など工事負担金等に要する費用)
助成額
助成対象経費の2分の1の額の内、国やその他団体の補助金の額を控除した額(上限3億7千万円)

フォークリフト・ターレット電動化補助金

新市場内で使用する「電動フォークリフト」及び「電動ターレット」を新たに購入及リース契約を行う人には、その費用の1/3の補助金が出ます。

補助額
両本体購入費(税抜)又はリース料金(税抜)の1/3以内
助成対象者
許可・承認を受けている団体
限度額(購入)
1台80万円
限度額(リース)
1台16,660円/月×48月

このように、団体によって対象となる人や金額が変わってきます。

また、これら以外にも各市区町村のホームページで公開されているものがあるので、そちらも確認しましょう。

補助金が支給されるまでの流れ

基本的に補助金を受け取るには、購入する前に手続きを受ける必要があります。

  • 1.補助対象事業認定申請
  • 2.補助対象事業認定
  • 3.車両購入・納車
  • 4.車両登録申請手続き
  • 5.補助金交付申請
  • 6.補助金交付決定
  • 7.補助金交付

購入してから、補助金が受けれたかも…。とならないように前もって補助金・助成金が受け取れるかを調べる必要があります。

<< バッテリーの交換時期や寿命とは 運転で腰痛になる理由や対策・予防 >>

新着記事

重機/建設機械に関する記事

Top
重機の買取王 フォークリフトの購入時に補助金は支給されるのか